2018年5月27日日曜日

【バイク】サスの調整を変えた模索編。

OLYMPUS OLYMPUS STYLUS XZ-2

今日は、バイクに乗れた。
サスの調整を確認できて良かった。
フロントの感触はかなり良かった。
タイヤが丸くてコロコロ転がって、倒しこみが軽くて、粘って戻る。
もどる挙動がゆっくりだから、アクセルを開けるのが安心する。
不思議だ。

リヤはまだ固い。
帰宅してからプリロードを最弱にして、圧側の減衰(低速用・高速用)も最弱にした。
調整箇所が多くて迷走してしまうから、
シンプルにやらないといかん。
伸びの減衰をどれだけ弱くするか、だけで調節する。
多分これで正解だと思う。

プリロードの調整をするたびに混乱する。
バネを伸ばして、スプリング圧を弱める。ってね。
どういう構造しているんだろう。

とりあえず今は、ものすごく乗りやすくなった。

0 件のコメント:

コメントを投稿