2017年7月22日土曜日

【本】君の名は。新海誠 を読みました。(ネタバレ)


 アニメ映画で相当ヒットしたみたいだから、興味で読んでみました。

・パラレルワールド
・タイムトラベル
・タイムパラドックス

一つでも十分に物語が出来る所を、3つを組み合わせて、平凡かつ日常でオブラートしたアニメ主人公に時空を泳がせる。
主人公のイメージから読み手(見る人)は、構える事なく並行世界の違和感を恋・青春・使命感と錯覚する。

ヒットするのは当然だと思いました。
パラレルワールド(並行世界)を題材とした物語は面白いんですよ。
箇条書きのように書いてあるストーリーだったから、
並行世界の構成が分かりやすい小説でした。
250ページくらいだから、2日で読めるし。
でも、ちょっとファンタジー過ぎたな。

あー。俺、おっさんだからか。





0 件のコメント:

コメントを投稿