2016年8月14日日曜日

【アクア】 金魚とメダカ。


 きんぎょ!きんぎょ!
金魚を1匹購入。
やっぱり金魚は琉金でしょう。異論はみとめない。

水槽に入れて、横から見るんじゃなくてね。
金魚は上見だよね。
上から眺めて美しさを楽しむ。
だよね~。

金魚は先人達が上見鑑賞での美しさを求めて、改良してきたんですとさ。






メダカは順調。
5匹の親のおそらく1度の産卵採取で、稚魚が20~30匹くらいになってた。
写真はホテイ草。


放置であっという間に増えるので、年配者に人気らしい。(熱帯魚屋さんいわく)
確かに、植物の成長を楽しめる鑑賞スピードになると、あっという間にメダカが増える感覚になるのでしょう。
人間、年齢を重ねると、ゆっくりした変化が肌にあってくるらしい。
俺もそうなんだろうな。
実際、だって楽だもん。メダカ。
放置してエサくれて、ちょっとのぞくとチョロチョロ泳いで、それで、稚魚が増えてるとか。
あまりにも楽だから、一緒にホテイ草とかスイレンの花咲かそうかなとか思うもん。
楽で楽しいもん。ああ、こういうのがメダカ飼育の楽しみなんだなって。

このへんは手間暇かけて、日々の変化を追い求める若造とは違う。
ベテランの楽しみの一つなのだと思う。

まぁ、難しいことはいい、秋への変化を楽しもう。




0 件のコメント:

コメントを投稿