2014年11月3日月曜日

【本】 分身(東野圭吾) を読みました。

連休を利用して、本を読みました。
東野さんによくありがちな、終盤に回想(説明)がてんこ盛りで帳尻あわせる的な。
でも主人公の個性が強いので、読んでて面白かった。
僕的には、ハッピーエンドで終わった(はじまり?)なのかなぁ・・・
という余韻が残る終わり方がまた良かったのかなぁ・・・
こんな感じの感想でした(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿