2013年8月11日日曜日

東京国際フォーラムのぞいてみた。

OLYMPUS OM-D EM-5 / M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm F3.5-6.3

 朝から嫁が友達とプールに行った!
突然降って沸いて出た、俺タイムでした。


いそいそと食事と支度を終わらせ、昼前に出発。
現在、訳あってレンタカーなので、選べる交通手段は「徒歩+電車」一択。


とりあえず終点まで行こうってノリで、東京駅まで行きました。
車を使わないときには、カメラの「コンパクトさ」が大きなメリットになります。
タスキに掛けて、重さはまったく気にならなかったです。


OM-Dを使っていると、なんだかとてもメカ感を感じます。
操作感や、作動音などなど。
初期の機体は動作音が「キー・・・・」って鳴ってました。
(ファームアップで無音に修正済み)
宮崎あおいちゃん大好き。ゴ・ゴホン。。。


でもミラー付き一眼機と比べると、操作ボタンの数が少なくてメンドイっす。
CF-Cとか手振れ補正offとか、いちいちMENUからやらないといかんし。。
操作感は圧倒的に、一眼レフの方が勝っています。



電車・・・寒い
ホーム・・・暑い
地下道・・・ぬるい
地上・・・暑い
建物・・・寒い
身体がおかしくなります。


本日、東京の最高気温は38℃だったそうで。(;´Д`A ```
どうりで歩いていて、物凄い熱量を感じました。
歩きながら、ペットボトルで水1リットル飲みました。


今日は写真とりまくってオモロカター。
一人もたまには良いものね。
嫁に怒られそうである。
いや意外とそう心配しているのは、俺だけかもしれない。



piro

0 件のコメント:

コメントを投稿