2013年3月4日月曜日

寒椿を撮る。

Nikon D600 / TAMRON SP AF90mm f/2.8
 
 こんばんわ。( *´ω`)
 
今日は寒椿です。
曇りの一日でしたが、お昼食べてたら一瞬日が差したので慌てて車から降りました(゚ー゚;Aアセアセ
 
タムロンの淡い、柔らかい描写を生かしたいのでレタッチはなしで。
花粉まで写ります。
しかし、淡いですね。コントラストが低いですね。
タムロンって感じです。幻想的。
ん~、どうなんでしょう。
引き算で考えていくと、結局『値段なり』の写りなのでしょうか。
 
 

Nikon D600 / TAMRON SP AF90mm f/2.8
 
 1枚目の画像を、ほぼ等倍で切り出したのがこれです。
適当に切り取ったこれがおよそ800×でした。
おしべに付いている花粉まで映ります。
 
改めてD600は素晴らしい解像だと思いました。
パネぇ。。
 
 
 
 
 
 

Nikon D600 / TAMRON SP AF90mm f/2.8

 これは少し光が差しているところ。
こういう、光を出し惜しみした感じが、個人的にとても好きです。
 

まだ寒くって、フィールドに咲いている花が少ないのですが、
時間がある限り色々写してみたいと思います。

ちなみに上記撮影にかかる時間は10分弱。
でも、撮影する時と場所がリンクするのが1日に1回あるかないか。


貪欲に狙っていきたいと思います。



piro

0 件のコメント:

コメントを投稿