2013年3月1日金曜日

90mmマクロの限界を測る。①

 こんばんわ。( *´ω`)
 
タムロン90mmマクロの遠景描写はどうなのかと。
もっと細かく言うと、ポートレイトで使えるのかと。
もっともっと狭いとこ突くと、姉ちゃん撮るのに使えるかと。
 
 
 結 局 そ こ か よ  (-ω-:)
 


 
 さ、さ、ガッテンガッテン。
まずは、ズームで85mmの目盛りに合わせてガッテン。
 
Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 
 
ちなみに今回比較対象の90mmに届くレンズは、24-120だけなのだ。
ホントは85mm単焦点で比べたいんだけど。
手持ちのカードがない。
 
 

Nikon D600 / TAMRON SP AF90mm f/2.8
 
 
 こちら伝説のレンズ、タムロン。
絞りは両方ともF5.6に絞って撮ってます。
タムロンはコントラストが薄いですね。
んで、この前からずっとD600だと露出オーバーに映ります。
タムロンでは露出のみ-0.5段補正しています。
 
この辺りの採光/・コントラストの良さが、Nikonナノクリの効果なのでしょうか?
 
 
ぱっと見、あまり変わらないように思いますが、等倍に引き伸ばしたら差が見えました。
 
 

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 
 
まずはニコン純正。
ウミキノコの中央部分を等倍で切り出しました。
 
 

Nikon D600 / TAMRON SP AF90mm f/2.8
 
 
こちらタムロン。
解像が甘い。
 
 
 でもね、ゆっくり揺らめく動体で比べてしまったので、ちゃんとした比較にはならなかったかもです。(-ω-:)ウ・ウン
ってか、比較できないよね。
ってか、今日現場で疲れた。(;´Д`A ```
 
ま、今回においては、動くのをきっちり撮ったのは24-120でした。
そうだな、たくさん比べていこう。俺プロじゃないから。
そのうちはっきり分かってくるだろ(笑)
 
なんだ、このやっつけ感w
 
 
次回の比較は休みの日に、静止体を撮り比べてみようと思います。
できれば、モデルさんを撮りたいね。
 
あー、人間も動体になっちゃうのか。。
 
piro


0 件のコメント:

コメントを投稿