2019年11月24日日曜日

【俺】黒法師がちょっと育った。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


雨上がりの黒法師。
冬型の多肉で、霜に当てても大丈夫。
強くて育てやすいとの評判どうり、我が家でもすくすく育っております。

どこまで大きくなるか、やれるだけやってみようと思う。




2019年11月14日木曜日

【アクア】コールデンアップルスネール。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ゴールデンアップルスネール。
素敵なネーミングだ。

正体は、外来種のタニシ。
それの薄い色素を固定種にしたもの。

底砂がないベアタンクで、転んだ時に起き上れるかな?と心配していたが
そこはやはり外来種。へっちゃらだった。

面白いことに、水面も歩ける。
逆さまになって、水面を這う。
表面張力なんだろうけど、俺にはちょっと理解できない。









2019年11月7日木曜日

【GSX-R750 ⑱】台風後の傷跡残る。

iPhone8 Plus HDR


 さかのぼる事、日曜日。
朝、バイクに乗った。
道志道はがけ崩れで通行止めだから、宮ケ瀬湖までお散歩だ。
と、朝お散歩したら、
宮ケ瀬も通行止めだった。
台風19号の傷跡が残る。

閉鎖されたゲートでも写しに行こうかと思ったけれど、
なんか崩れてきたら嫌だから、ローソンでコーヒー飲んで帰った。
もう、どこにも行けないね。

今日、秋山経由で道駅どうしへ行けるとの情報を得た。
今度行けたら、行ってみようと思う。




2019年11月5日火曜日

【俺】センチメンタル アジ

iPhone8 Plus

 日曜日、祝日と連休だった。久しぶりの連休。
だからついに、アジの煮物を作った。
そう、俺はアジの煮物をずーっと作りたかったんだ。


 もう何年前か忘れたけれど、友人の行きつけの近所の飲み屋でアジの煮物を食べたんだ。
メニュー表の半分が「サクラ」で、「今日は何があるの?」って聞いて。
「こんなのただ煮るだけだよ。」と言われて出されたアジの煮物を食べた時、衝撃が走った。
今まで食べた煮魚で一番旨い。すっげーうまい。


 「また食べたいときには、昼間のうちに言っといてね。」と言われてしばらく。
また食べよう、飲みに行こうと思っていて、バイクに乗ったり子供が出来たりで行けず。
その後、店のマスターが病気になってしまい、急逝してしまった。
まだ若いのに(50台前半?)、なんかすごくあっけなく感じた。
あの記憶にすらはっきり残っていない、ただすごく旨かったアジの煮物がまた食べたくて。


店に行ってもアジの煮物って、食べられないんだ。そもそもメニューにない。
アジフライはたくさんあるけどね。
だから、自分で作るわけ。
ネットでよさそうなレシピを見つけて、片っ端から作ってやる。
あのマスターは、そんなに手が込んだ作り方はしていなかったと思うから、
俺が慣れれば美味しく作れると思う。たぶん。
そして早速の第一関門。味が染みない。
ま、そのうちどうにかできるさ。


知ってるかい? アジって、味が良いからアジって名前なんだぜ。
さかな君が言ってたから、間違いない。





2019年10月27日日曜日

【こども】日曜日の一コマ。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


 台風19号で道志道が10ヵ所以上崩落したらしい。
通行止めだか、もう解除されたんだか。
小石とか泥とか土とか、道路にいっぱいあるだろうから
今年はもうバイクおしまいだ。


 日曜日に朝いると、娘が喜んで起こしにくる。
子供の為には、今はその方が良いのかもしれない。






2019年10月25日金曜日

【俺】オリンパスからキャッシュバックを受け取った。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


 オリンパスからキャッシュバックを受け取った!
OM-D E-M1 MarkⅡ を10月15日までに買った人が受け取れる。
申し込み方法は、ちょっと面倒だった。
けどやった。


 締め切りから、およそ10日で届いた。
早いじゃん、やるじゃんオリンパスって思った。
俺はてっきり、年末くらいに、忘れた頃に届くものかと思ってたよ。


 と、いう事でカメラとレンズセットで、差し引き17万円ほどで買った事になる。
こういう応援企画は、今後も是非ともメーカーさんに頑張っていただきたい。


 受け取ったこの商品券は、おそらく我が家の掃除機代となるだろう。



2019年10月24日木曜日

【アクア】メダカが安定した秋。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

 最近メダカが堕ちる数が、ピタっと止まった。
水槽代わりの発砲スチロール箱を大きくしたからか、
はたまた水作エイト(ブクブク濾過器)を2台体制にしたからか。


 それか、コケが生えたからかだ。
スチロール箱の壁面にひげ苔が生えた。
ガラス水槽の場合には、横から鑑賞できなくなってしまうのでもちろん苔は除去する。
スチロール箱の場合には必然的に上見だけだから、あまり神経質に苔をとらない。
結果、ひげ苔まで生えてしまう始末。


 そしてよく見ていると、メダカが苔面をツンツン突いて食べているようだ。
たまたま突いたのかな、とも思ったんだけど、
みんなツンツン、何か食べている。
苔を食べているのか、苔から発生する微生物を食べているのか。
多分それらを食べるようになってから、餓死する個体が減ったんだと思う。


 水質の安定というか、水槽の安定。
ま、苔が生えているってのは、自然の川の状況に近くなった訳だから
生存率を上げたのは間違いないと思う。
冬を越えて、このままキープさせたいと思う。
スチロール箱が壊れなければいいが。。。



2019年10月20日日曜日

【俺】貴重になった石。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


 ターコイズが好きで。
子供が生まれるまでは、お金貯めてたまに買ってた。

 これはウィルバンデバー(Wil Vandever)ていう名前のアーティストが作ったリング。
アメリカのインディアン。
インディアンは嘘つかないから、このリングは本物って事になる。
丈夫な作りで、見栄えも良くて、日本人受けが良いのでしょう。
インディアンジュエリーショップで、アンティークジュエリーの類で売られている。


 で、写真のこれはもう10年以上前に、俺が初めて買ったターコイズリング。
ターコイズってのは色々あって、良いものは石を削って磨いただけの物。
良いターコイズは硬度が高いので、磨くだけで宝石となる。
安いものはチョークと言われて、樹脂などの接着剤で凝固させてターコイズとして生まれる。
もちろん天然鉱石の良い石が欲しいに決まっている。
だけど、ターコイズにはダイヤモンドみたいに鑑定書がない。
いわゆる口頭継承で昔から現在まで残されている。

俺が所持している、写真のリングはどういう物かというと。
「この石は信頼できるバイヤーから仕入れたもので、1950年代にモレンシー鉱山で掘られたハイグレードな石だ。ウィルバンデバーがリングにしたんだよ。」っていう「いかにも」な物になる。

 これがアメリカなんだ。
文化の違いだから、しょうがない。
几帳面な日本人はじっくり調べようとするけれど、そもそもがボヤーンとしているので小宇宙の中に飛び込んでしまう。
自分の目でいろんな鉱山と、その鉱山の良し悪しのターコイズを見極めるしかない。


 で、話を戻して。
このリングを作った、ウィルバンデバー氏。
昨年、他界してしまっていた。
むむ。
様々なショップを見ても、ウィルバンデバー作のリング・ペンダントは売り切れ。

そういう訳で、メルカリに出品した。
驚くほどの付加価値を付けて。
でも、もう二度と生産されないものであるから、いずれそれが妥当な金額となる。
ずっと持ってても良いから、3ヶ月くらいして売れなかったら。
そっとジュエリーケースに戻して、機会を待とうと思う。
残しておいて、娘に任せても良いし。











2019年10月18日金曜日

【アクア】金魚 水槽の住民

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


 水槽の住民、更紗四尾和金である。
金魚は長物が良い。
かれこれ3年くらいになるだろうか。
更紗であり、鱗が銀で気に入って買った。
値段は¥1,280だったか。
餌用の金魚が1匹¥50とかだから、高価な1匹だと思う。


 この個体を買った頃は、銀鱗(ぎんりん)が流行ってた。
銀輪更紗フナ尾和金(ぎんりんさらさふなおわきん)とか、
銀輪朱文金(ぎんりんしゅぶんきん)とか。
とにかく鱗に銀が2,3枚あるだけで、やれ銀鱗と売り出されてた。


 今の好みは、もっと赤。
素赤でも良いくらいに思ってる。


だって、金魚っていったら赤い魚だろ。





2019年10月14日月曜日

【こども】台風と非常食。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


 台風19号が、首都東京へ直撃した。
被災に会われた方々には、心からお見舞い申し上げます。


 地球史上最強と謳われた今回の台風。
俺の生活圏内は、食料の買い占めが発生した。
ガソリンは普通に入れられた。
水はというと、2リットル×6本買って。あとは浴槽に水を入れておいた。


 で、偶然なんだけど、週末に子供とクッキー作りしようと思って材料を買っておいたんだ俺。
だから台風当日の土曜日。非常食作りも兼ねて、朝からクッキー作った。
お菓子作りの初歩中の初歩なんだろうけれど、なにせ俺は作ったことがない。
ネットで材料を調べて、作り方はプリントアウトして見ながら作ったさ。


 記事を型どって形成するあたりで、粘土化しそうになったけど。
どうにか修正して無事にクッキーは焼きあがった。
味はというと、「ひいき」無しにすごく美味しかった。
多分余計なものが入っていないからかな、と思う。
あと砂糖を少し良いもの選んだ。


 材料の無塩バターはまだ半分残っている。
近いうちにまた作ろうと思う。
話には聞くが、砂糖とバターの量が多くて少し引いた。